スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東土佐錦魚保存会

昨日は関東土佐錦魚保存会の品評会でした。
今までは見学のみでしたが、自分の魚がどの程度の位置にいるか知りたくなり
入会させて戴き、出品もさせていただきました。

出品したのは、弐歳が2匹、当歳大が2匹です。
親→2歳→当歳大→当歳小でしたが
弐歳は枠外でした。まっ、そんなもんでしょう。
お昼を挟んで当歳の審査が始まり審査員により大の部と小の部の振り分けがあり、続けて審査開始です。

1匹は枠外の場所に見つかりましたが、もう1匹が見つからない。
まさかと思いながら下位から順に見ていったら、なんと東小結(5位)に入賞していました。
土佐錦飼育を初めて3年目の思い立った品評会への出品でこの結果は自分でも驚きです。
この魚は車様から針子で分譲していただいた魚ですが、当日の朝、最後に選んだ魚です。
私の目はやっぱり節穴だらけです。
賞状を戴いてきました。賞状なんて最後に貰ったのはいつだったかな。
20071028-5位東小結-今井

20071028-5位東小結賞状-今井

「関東土佐錦魚保存会」の皆さんには優しくして戴き楽しい1日が過ごせました。
来年は弐歳でもせめて20位に入れるようにしたいですね。
当歳は自分で採卵した魚で20位に入れると良いですが、そんなに簡単では行かないでしょう。
今回「関東土佐錦魚保存会」に入会させて戴いたことで、今後の楽しみが見るだけではなく
見て貰える楽しみも増えました。
スポンサーサイト

comment

Secret

Sinさん、こんばんは。

関東土佐錦魚保存会品評会にて当歳五位入賞おめでとうございます♪
お忙しいお仕事の合間に飼育されて見事受賞、凄いです。
品評会は良い刺激と勉強になりますね。
それとやはり賞状を頂くと嬉しいですね。
ますますの励みになります。
Sinさんも最後に選んだ土佐錦だったとのこと・・私も同じです。
Sinさんの言われる節穴は私のことだー!!って思いました。
土佐錦を見る目も養わなくてはいけないです・・
これからも土佐錦飼育を楽しみながらがんばりましょうね(^^*

はじめまして

はじめまして、sin様

私は今回初めて品評会を見学させていただきました。 妻や子供達と出掛けたのですが、
やはり会員の皆様に優しくして戴きました。
今回入会したのですが土佐錦を初めてまだ1年 2歳を4匹その子達を50程飼育しています。

よろしければ、ご指導お願いしたいのですが・・

yuriさん こんばんは。

早速のコメント有り難うございます。
yuriさんの方こそ昨年に続き今年も二歳では優勝、
親魚と当歳共に入賞と素晴らしい結果でおめでとうございます。
私のようなまぐれと違って、2年続けての優勝は本当の実力ですよね。
今回の事は入会は1週間前に思い立ってお願いし、出品は急遽前日に決めました。
なので、入賞できるなんて思ってもいませんでした。
特に今年の当歳は出来が良いとの噂を聞いていましたので尚更です。

今までネットが先生でしたが来年からはもう一歩先の土佐錦魚飼育が出来そうです。
本当に土佐錦飼育楽しく頑張りましょうね。

poseidon様 はじめまして。こんばんは。

私が指導なんてとんでもないです。
私も昨日入会させて戴いたばかりです。
ただ、判る範囲・知っている事は全てお答えしますので、いつでもメールしてください。

私の土佐錦魚飼育はネット上のHPやブログが先生で独学ですが、
そこで知り合った方々にメールで教えていただいたりしながら来ました。
運良く有名な方から稚魚を分譲して頂いたり、
品評会で素晴らしい土佐錦魚を見て自分の目を養ってきましたがまだまだです。

当歳が50匹はちょっと大変そうですね。
私もそうでしたが最初は中々処分出来なくて苦労しました。
でも、処分しないと来年の春以降の飼育が大変ですよ。

今年は何名かの方に入賞魚の兄弟を含め差し上げたりしました。
捨てるのは惜しいレベルの魚です。
その家の一人に同県の方がいますよ。
今年の5月からはじめられた方で、ご夫婦ではまっているようです。

sin様 こんばんわ

ご返事ありがとうございます。青水の作り方を教えて欲しいのですが。

去年は10月中旬に錦魚を貰ってから水槽で飼育し、とうとう春まで青水ができませんでした。

今年の6月頃は毎日換水しても青水になったのに、秋になってくるとまたできません。

許容値以上の魚を入れているので水の痛みが早く換水も2日で水作エイトを入れてあります。

青水の作り方

poseidon様 こんばんは。

青水作りを心配されているようですが、せめて飼育環境を簡単に書いて下さい。
飼育場所・飼育容器・容器当たりの飼育数・水替えの頻度(割水の量)が判ると
もっと詳しく答えられると思います。

青水はこれからの水替えで割り水を多くしていくと自然に出来て来ると思いますが
より出来やすくする方法を書きます。

容器に苔が付いていると水を浄化してしまい青水が出来にくいので、ブラシ等で一度綺麗にしてください。
水作エイトのようなフィルターは物理的に水を濾して綺麗にしますので、青水も綺麗にしてしまいますから出してください。
後は水替えの時割水を多くしてみて下さい。
これには、容器に対する飼育数が適正で無いと難しいかも知れません。
やはり早急に選別して、残す魚を減らさないと大変ですよ。

より確実に青水を作るには 園芸肥料の「ハイポネックス」を水10Lに対し1cc程度の割合で入れて下さい。
他の液体肥料には魚に有害な成分(根腐れ防止剤や殺菌剤)が入っているか判りませんので、実績のある「ハイポネックス」を使って下さい。
土佐錦魚が入っている飼育容器に直接入れても大丈夫ですし、
バケツ等に飼育水の捨てる水を取って、ここで青水を作ってから水替え時に割り水として1~2割入れてやっても良いと思います。
我が家はまだ更水での水替えですが、いつでも青水に出来るように別容器に青水を作ってあります。
飼育水に1~2割の青水を入れてやるとあっという間に青水が出来ますので、大量に用意する必要は有りません。
これはらんちゅうを飼育されているベテランの方に教わった方法ですが、今まで魚への影響は有りません。
あっ、一番大事なことですが青水を作る水には太陽光を十分当てて下さい。
逆に、太陽光が十分に当たらない屋内では青水の維持も難しいです。
これで最近の気温だと2日程で緑色の青水が出来始めます。

丁寧なご回答ありがとうございます。遅れましたが、飼育環境を書きます。

今日片腹、尾芯の上がり、尾のしわ等21匹をはねて、2歳は60Lプラ船で4匹、当歳は30Lのプラ丸鉢3匹×2 40Lのベビーバス4匹×4 60Lプラ船8匹です。
場所は屋外ですが晩秋から日当たりが悪くなり、2時間程です。 水替えは、2日で半分を新水に換えています。 割り水とはどういう意味ですか? 

割水について

poseidon様 こんばんは。

割水とは水温が下がっていくこれからの水替え時に元の飼育水を戻してやることです。
通常の土佐錦魚飼育では夏場は全部の水を新しい水で交換しますが
水温が下がっていくこれからの時期は
水替え時に魚と一緒に掬った元の飼育水を1~2割戻してやります。
冬眠時の青水を一気に作るのではなくこうやって徐々に青水を濃くしていき冬眠に備えます。
この時に戻す飼育水が少なくてうっすらと濁った程度でも青水が入るとちょっと水温が上がっただけで濃くなりますので余り早くから青水にすると尾にガスが入ってしまいます。
なので我が家はまだ青水にしていません。
水温の変化を見ながら後1~2週間は更水の予定です。
しかし今後の水温に寄っては最初の青水が出来にくくなることが有るため
別の容器に青水を作っておきます。

sin様 こんばんは。

とりあえず、他の容器でハイポネックスを使い日当たりの良い所で試してみます。

苔は青水の維持が確認でき次第全鉢とりたいと思います。

水作も一鉢ずつ様子を見ながらはずすつもりです。 ご指導ありがとうございました。

苔について

poseidon様 こんばんは。

青水作りと苔について説明不足なところがあり
勘違いがあるようですので、もう一度書きます。
これからの冬越えに苔は大事です。
苔が付いている容器で青水が一番良い冬眠状態になります。
先日書いた「苔を落として下さい」と書いたのは苔がある容器では最初の青水が出来にくいからです。
別容器で青水を作るなら苔は落とす必要は有りません。
今から苔を増やすのは大変です。

それに、冬越えが青水でスタートできても冬の寒さが厳しいときは青水が澄んでしまうこともあります。
冬越えの時に青水であることは魚にとっては良い状態ですが、青水じゃないと冬越えが出来ない訳では有りません。

こんばんは、sin様 苔を取るのはやめます

去年の冬越しはやはり青水ができないから

浄化作用、越冬中の餌を期待してそのままにしておきました。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

Sin

Author:Sin
’05年07月から土佐錦の飼育始めました。
住所:群馬県 男 196X年生
飼育魚:土佐錦魚、らんちゅう、流金、桜錦、桜流金
プラ舟:80L×6舟
丸鉢 :6 (分譲 1、手作り 4、プランター 1)
たたき池 :3面 (83×52cm)
屋内水槽:60cm、40cm
貯水槽:300L

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。